ミッション

ミッション「水辺で遊ぶ人をふやす」

 

活動指針

 

1.親水機会をつくる

・各種ツアーの実施

・初心者向け体験会の開催

2.水辺の遊び方を研究する

・指導者のスキルアップ

・ギアや技術などの情報収集

3.安全な水辺遊びの方法をシェアする

・クラブの運営

・同業者・環境団体との交流

・青少年への普及

 

自然環境に対する考え

 

宮島は自然海岸が多く残され「ラムサール条約」にも登録された湿地も備える、日本を代表する風光明媚な場所です。

一方で、瀬戸内海という「内海」のさらに内側である広島湾に位置するため、河川などから流れたゴミが溜まりやすい環境にあります。豪雨の後は粗大ゴミが、夏季には飲料水のボトルなどが多く漂着します。宮島の海浜は、現代人の営みをうつす鏡とも言えます。

当社も、現代人の一員として「出来ることから改善する」という意識で、ささやかながら以下のことに取り組んでいます。

 

・宮島、江田島を中心に年に10回ほど、海浜清掃活動を行っています。

・ツアー中、気づいたゴミは持ち帰ります。

・(個人的に)洗剤・シャンプーは極力控えます。

宮島島内はゴミ箱が少ないので、持ち帰りなど環境美化にご協力ください。

 

 

更新日:

Copyright© 宮島カヤック , 2019 All Rights Reserved.